新型ヴォクシーの燃費

新型ヴォクシーの特徴は、低床タイプのフラットフロア設計になっていて、前よりも車体が25mm低くなっており、それでいて室内高は60mmと高くなっているところです。

新型ヴォクシーは、前席から後席への移動もスムーズで、前方視界も広くなっています。
デザイン面でも大きめのフロントグリルを採用していて、躍動感を高めています。

力強さのあるデザインになっていて、ユーザー評価も上々です。始動時とその後の加速も良好で、非常にパワー感のある走りを見せてくれます。

300万円を超える高級車ですが、運転しやすい車で、納得できる価格設定になっています。

気になる新型ヴォクシーの燃費ですが、ガソリン価格高騰の中、今話題になっています。

というのも、クラス初のHV車においては、アトキンソンサイクルエンジンとモーターの組み合わせで、クラストップレベルの23.8km/Lを誇っています。

また、2Lのガソリンエンジンモデルでも16km/Lの低燃費を実現しています。
新型ヴォクシーの最大の特徴は、燃費の良さにあり、実際の燃費の口コミを見ても、14km/L前後は出ていて、カタログ値と比べても文句なしと絶賛されています。

トヨタ 新型ウィッシュ 値引き

カテゴリー:   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。